入退室管理システム

センサーとシステムの融合

説明文
説明文
説明文
説明文

※青字にカーソルを合わせると説明が表示されます。クリックすると説明ページが開かれます。

RFIDi-Line等のセンサーを利用したシステム開発により、 入退室管理システムの実現やセンサーを利用する為のフレームワーク(BaroccoPLUM等) を開発してきました。

特にRFIDを利用した入退室管理システムの開発に力を入れ、様々な状況や場面で簡単、安全、安心にご利用いただける システムの開発に取り組んでおります。

開発実績

現在までに、塾や学校の入退室管理システムを開発しています。 タグ(ICカード)の情報を読み取って入退室を管理、入退室の情報をメールで通知、等のシステムを開発しています。


受託開発

入退室管理システムといっても、様々な可能性を秘めています。あなたの利用目的や活用場面、 アイデアでまったく別の新しいシステムを開発してみませんか?

システム開発の利点

日常行っている業務の効率化を図りませんか?

勤怠等をカレンダーと連携 日や週、月単位のスケジューリングや
カリキュラムの一覧化
会社や塾等の予定表と
連携させる
入力の手間なく
勤怠管理とスケジュール管理ができる
あなたの日常業務と連携 新しいアイデア!

新しいセンサとの融合

新たなセンサを利用して、今までにない検知方法で入退室だけでなく、位置の特定等にも利用することができます。

パッシブタグ ICカードをタッチすることなく通過するだけで検知
超音波 誰がどこにいるか居場所を管理
その他
様々なセンサ
「揺れ」「温度」「人間」
色々な対象を検知、管理する新しいシステム!

活用場面

利用する場所に応じてシステムを拡張していきます。

屋外
(営業やスポーツ等)
スマートフォンで勤怠や出欠の管理
オフィス
(作業場や職場等)
作業の記録管理システムやタイムカードシステム

センサとシステムをどのような場所でどのように利用したいか、その発想から画期的なシステムを開発してみませんか?

あなたの発想をお待ちしています

その他にも様々な利用目的、活用場面、アイデアで理想のシステムを受託開発いたしますので、まずはお問い合わせの上、ご相談ください。

受託開発に関するお問い合わせ

下記項目に記入して、送信ボタンをクリックしてください。*項目は必須です。

お問い合わせ後、確認メールを自動送信いたします。 お問い合わせへの回答にはお時間を頂く場合がありますので、あらかじめ御了承ください。

* (半角英数字)
(半角数字)
開発依頼 ご質問 ご意見 その他
RFID i-Line 入退室管理 その他
*

上の内容でよろしければ 書き直す場合は

ページのトップへ戻る